コンテンツへスキップ

今日中にお金を借りたい、急いでお金を用意しないといけない、そういった場面に遭遇した方は多いのではないでしょうか。普段からの蓄えがあれば慌てる事はないのですが、そうでない場合には大変です。そこで今回は急なお金が必要になった場合に、即日融資が可能なキャッシングサービスについてご紹介したいと思います。

キャッシングサービスについて

大手銀行をはじめ、地銀、消費者金融や信販会社など多くの金融機関が実施している金融サービスです。本来融資を受けるには、目的が明確であったり保証人や担保の設定が必要など、色々と制限が掛かってしまいます。その点、キャッシングサービスでは使用用途は自由で保証人や担保の設定は不要、さらにはタイミングさえ合えば申し込みしたその日、あるいは翌日に融資が可能と迅速性の高いサービスになります。

即日を望むなら消費者金融がおすすめ

キャッシングサービスは即日融資が可能な事が売りですが、当然の事ながら融資前には審査が必要になってきます。一般的には、銀行系キャッシングの場合は金利が低い特徴があるのですが、その分審査に要する時間は長くなるといわれています。

一方、消費者金融系キャッシングの場合には、金利は高くなるものの、審査に要する時間は短く済む場合が多く、中には最短30分で融資可能といったところもあるくらいです。審査に通る自信があるという人であれば、金利の低い銀行系キャッシングがおすすめですが、そうでない場合で即日融資を希望するのであれば、消費者金融系を利用する事がおすすめといえます。

申し込みが簡単

キャッシングの申し込みには、インターネットをはじめ、無人契約機や電話申し込みなど色々と選択肢があります。また、借入に関しては手持ちの銀行口座への振込やコンビニATМを利用しての借入が可能となっているため、そ営業時間内に店頭へ出向く必要がありませんので、忙しい方や急な申し込みが必要になった場合に手間が掛からずにキャッシングできるのが最大の特徴といえます。

キャッシングは、即日融資が可能な事や、申し込みが簡単な事など利便性の高いサービスですが、計画を立てて利用する事が最も大切です。

女性の社会進出が進んでいる現在では、兼業主婦が増えています。そして兼業主婦は、働いて収入を得ているわけですから、キャッシングをすることが可能です。特に正社員として働いている主婦は、キャッシングの審査に通過できる可能性が高いと言えます。またパート主婦も、収入が安定していれば、やはりキャッシングを利用できるのです。

逆に言えば、正社員やパートとして働いていない専業主婦には、キャッシングは困難ということです。特に消費者金融でのキャッシングの場合、総量規制により収入が0円という人は利用できない決まりになっています。そのため専業主婦がキャッシングをする場合、まずは職を探すことが肝心と言えます。

ただし銀行系のキャッシングの場合は、専業主婦でも利用できる可能性があります。夫など、自分を扶養している家族に収入があれば、それを使っての返済が可能とみなされるからです。この場合は、その家族の収入証明書を提出すれば、審査に通過しやすくなります。
中には、家族の収入証明書を提出せずに利用できるという銀行系キャッシングもあります。その分限度額が20~30万円と少なめですが、気軽に利用できることから、お金を必要としている専業主婦から注目されています。

消費者金融の審査は銀行カードローンより可決率が高いと言われているので誰でも利用しやすいというイメージがあります。しかし消費者金融は利用条件があるので誰でも審査が可決されるわけではありません。そこで消費者金融の審査が落ちないようにするために準備するポイントを確認していきましょう。

・月々に一定の収入を得ておく

消費者金融は安定した収入を得ているという利用条件があるので審査の時に月々に一定の収入を得ているかどうかを確認します。月々に一定の収入を得ていれば収入が安定していて返済能力があると判断されるので審査が可決されます。しかし月々の収入が不安定だと返済能力に疑問が出てきてしまうので申し込む前に月々に一定の収入を得ておく準備が必要になってきます。

・他社からの借入件数を0件にしておく

消費者金融は他社からの借入件数が3件以下ならも申込可能になっている業者が多いですが、審査が不利になってしまう事が多いのでなるべく他社からの借入件数を0件にしておく方がいいです。特に収入が少ない人は総量規制に接触してしまい審査が落ちてしまう可能性もあるので注意しましょう。

消費者金融の審査が落ちないようにするために準備するポイントはこのようにあるので申し込む前にしっかり頭に入れておきましょう。

主婦でもキャッシングを利用することはできるのでしょうか。答えはできます。しかし、利用するためにはいくつかの条件があります。それはどのような条件でしょうか。今日は主婦がキャッシングを利用する際に必要な条件について記したいと思います。

まず、最初に求められる条件は収入があることです。しかし、主婦の場合専業主婦は収入がありません。それで、専業主婦の場合には所得がないのでキャッシングを利用することはほぼ難しいと言えます。とはいえ、パートなどで実際に所得を得ている主婦であれば利用できる可能性あります。さらに、パートでも利用できますが大切なのは毎月安定した収入を得ているということです。

次に求められる条件は何でしょうか。それは過去、そして現在借金をしているかどうかということです。すでに複数の消費者金融などから借金をしている場合には借り入れは厳しくなります。また、過去に消費者金融を利用したときに返済が遅れたりなどした場合には、そうした履歴が信用情報機関に残っていますので、審査には不利に働いてしまいます。

以上、主婦でも収入があれば利用できることがわかりました。それで、申し込む前に自分が条件を満たしているかを確認しましょう。