コンテンツへスキップ

ビジネスローンは総量規制の対象なのか?

ビジネスローンについては消費者金融でも展開しているわけではありますが、総量規制に引っかかるようなことはあるのかといえばそうではありません。

貸金業法については、事業資金という名目で借入をしたものについては総量規制の対象外としているからです。

事業用の資金というのは基本的に多額でありますから、年収の3分の1と考えたりすると資金調達が出来ないケースが多くでてしまうからです。

特に事業をし始めた方ですと、年収がないケースもありますのでより除外しなくてはならないのです。

ですが、個人事業主が、カードローンで外に借金をしているようなときには、審査には影響が出るケースも多いですからそのあたりには十分な注意をしておきましょう。